観光スポット検索

エリア

カテゴリー

キーワード

  • 山口市について/yamaguchi city
  • 山口市へのアクセス/access
  • おすすめ観光スポット/recommendation

観光便利情報

  • 観光案内所紹介
  • 無料観光ガイド紹介
  • 観光パンフレット請求
  • 観光写真ダウンロード
  • 市内の交通
  • リンク集

木戸神社(きどじんじゃ)

概要・特徴

祭神を木戸孝允(桂小五郎)に持つ神社。 孝允は萩に生まれ、幕末には京都や江戸で国事に活躍したのですが、常に藩論を指導し討幕の策を練り、薩長連合を図って明治新政府樹立の大きな力となりました。 のちに内閣顧問を初め多くの要職について内外の政務に参与しましたが、明治十年に京都のおいて病没(享年四十五歳)しました。 その際、孝允が死の床で「山口の木戸家の旧宅・田畑・山林を地元に寄付し、師弟の学資に充当すること」と遺言し、これに感謝した人々によって、木戸神社が創建されました。

境内には、額束を3つ持つ珍しい鳥居が建てられています。春は桜の名所として、秋には近隣にある木戸公園の紅葉が色づき、紅葉の名所としても有名です。

ページの先頭へ

文字サイズの変更について広告募集についてプライバシーポリシーサイトマップ

一般財団法人山口観光コンベンション協会

753-0042 山口市惣太夫町2番1号JR山口駅2階 TEL083-933-0088 FAX083-933-0089

秋穂支部徳地支部阿東支部

Copyright © 山口市ふるさと創生部観光交流課 All Rights Reserved.